MENU

函館で好条件の病院に転職できた!

看護師 求人 函館 こどものくに

こんにちは、函館で看護師をしているさおりんです(*^-^*)

 

函館生まれ、函館育ち、函館大好きっこです。
函館は食べ物もおいしいし、見ていて素敵なお店もいっぱいだし、歴史もあっていいところですよね(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

 

湯浜町で生まれて、郵便局の横の駄菓子屋さんやあの書道教室に通っていました。
うおちょうの何とも言えないあの香りと海の音を聞きながらこどもの頃は、自衛隊の訓練場近くでよく遊んでいました(*´ω`*)

 

そして、今は新しくなりましたが、昔のボロボロの図書館が大好きでした。トイレの流し方がやばすぎたあの図書館(笑)
こども図書館のおばちゃんとも仲良しで、小学生高学年のときから読書に目覚めます。図書館の前にある「こどもの国」も雰囲気ありますよね〜!わたしの母がこどもの頃にもきたという「こどもの国」。入場無料のちっちゃな遊園地みたいで、動物もいるし(ちょっとくさいけど・・・笑)、古いけどこどもにとってわくわくスポットでした(≧∇≦)

 

金森倉庫や元町の方も本当に素敵ですよね〜〃⌒―⌒〃 ☆・:.;*
観光客向けというのはありますけど、住んでいてもやっぱり素敵なところ!今はもうなくなってしまいましたが、「The Nature Company」というお店は、わたしのパワースポット的お店でした(´-`*)。・:*:・ポワァァン
知っている人は少ないんですが、ストーンに自然に入口の滝まで!あのお店の雰囲気は最高の癒しですよね!!!!(*´д`*)

 

看護師 求人 函館 チャチャ登り

教会も修道院も好きなので、キリスト教ではないわたしも、すさんだときは訪れてこころをきれいにしています(笑)駒場小学校に通っていましたが、5年生のときの宿泊研修で元町探索をしてからは、あのあたりにも少し詳しくなりました(`・∀・´)エッヘン!!

 

それまでは気に留めなかった坂のひとつひとつにも名前があって、由来があって、感動したのを覚えています。特に好き坂は、「チャチャ」ですね。お年寄りみたいに腰がまがってしまうくらいきつい坂って・・・ネーミングセンス良すぎます!!(笑)

 

 

最近は新幹線のおかげで観光客が増えて、活気づいてきたような気がします!ワァ━━(*´∀`*b)━━ィィイイ!!!!
大好きな函館がもっともっと発展していけばいいなと思っているわたしです(((o(`・∧・´)o)))

わたしの看護の道

さて、こんなわたしがなぜ看護の道を選んだかというと、実はこれといった理由はないんです・・・(;´・ω・)

 

看護学生時代、わたしの周りには「こどもの頃からの夢!」とか「人を助ける仕事がしたい!」といって看護師を目指していた友達が多いので、「特に理由がない」というのはとっても心苦しいんですけど、当時はただ「なんとなく」看護師の道に行こうと決めたんですよね。強いて言うと、「お給料がいい!」「仕事に困らない!」というイメージがあったのと、そのときの学力で決めたような感じです。

 

しかーーーーし!!!
看護学校に入って「ここにきて良かった」と思えるようになり、気が付けば看護師という職業が好きになっていました。

 

もちろん、看護学生時代は本当に大変でしたよ。授業は眠いけどテストは難しいし、勉強しなきゃいけない量は半端ないo(TヘTo) くぅ
それに実習は超きつい!!!何度レポートを破り捨てたいと思ったことか・・・それでも、看護学生から看護師に近づくにつれて、「看護師ってすごいなぁ」「やりがいがあるなぁ」「将来性があって夢が広がるなぁ」と思うようになりました。

 

看護師 求人 函館

わたしの場合、看護学生のときに受け持った患者さんから「ありがとう。あなたがいてくれて本当に助かったよ。ずっと忘れないよ」とはじめて感謝の言葉をもらったときに、やりがいを感じて看護師をやっていきたいと思うようになりました(^^♪

 

国家試験も何とか突破して、めでたく看護師に。当時、行きたい病院は特になかったのですが、呼吸器科か整形外科に行きたいなと思っていたのと、先生に「まずは総合病院で修行を積みなさい」と言われていたので、総合病院に。でも、配属先はなんと精神科でした・・・ガ━━(´・ω・|||)━━ン

 

もとから精神科という分野が苦手だったわたし。看護学生のときの実習もよくわからないうちに終わってしまったという記憶があります。働けば好きになるかもと思っていましたが、やっぱりつらかったんです。独特なあの雰囲気も苦手だし、これって本当に看護師の仕事なのかなと思うことも多く、そして目に見えないものだからとっても難しい。わたしなりに本もたくさん読んで、勉強をしてきましたが、どうしてもだめでした。(T_T)

 

いきなり豹変する患者さん、ずっと話している患者さん、宇宙と交信している患者さん、コミュニケーションが難しい患者さん。「患者さんは病気だからこうなっている」と思ってもやはり難しさは感じましたし、わたしが理想としていた看護の道とは程遠いと思ったのが大きなストレスでした。点滴や注射など看護技術が必要な業務もほとんどないので、看護師としてのスキルアップにも不安を感じていましたし、「ここで長く働いたら、他の診療科目には行けないんじゃないか」という将来への不安も大きかったです(´;ω;`)

 

師長さんにも別の科に行きたいと相談しましたが、「まずはもう少し頑張ってみて」と言われるばかり(´Д`;)はぁ・・・
でも、ストレスや不安が大きい状態でモチベーションは下がり、なんのために頑張っているのかわからなくなりました。そこで、職場の愚痴や将来への不安を看護学生からの友達に相談してみました。友達から言われたのはこんな言葉。

 

「さおりんはさ〜、やりたいことが別にあるんでしょ?だったら、職場変えてもいいんじゃない?別にそこで頑張らなきゃいけない理由なんてないし。わたしもこうだから(その子の職場の事情)転職とか考えてるんだよね。そんで、今転職サイトの人に相談に乗ってもらってるところなの」

 

わたしは転職サイトのことを詳しく知らなかったので、思わず聞き返しました。

 

わたし「何それ?(・・?)」

 

友達「え〜、知らないの?転職サイトって条件に合う病院探してくれたり、転職するの手伝ってくれるんだよ。登録してみなよ」

 

わたし「でもさぁ・・・そういうのって怪しくない?」

 

友達「全然っ怪しくないから!!(笑)今さ、こういうことで相談してるんだけど、こういう手もありますよ〜って教えてもらってるところなの。マジ助かる!うちらさ、卒業して働いて他の病院のことあんまわかんないじゃん。でも、いろんなこと教えてくれるし、病院決めたらちゃんとフォローしてくれるらしいよ」

 

こう言われてわたしも登録してみることにしました。

 

私が実際に登録した転職サイトをランキング

教えてもらったのはこの3つで、実際に登録したのもこの3つです(^^)v

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

最終的にわたしはマイナビ看護師で転職しました!1位の決め手は、非公開の求人情報が一番多かったからです。そして、実際に働いている看護師の声や転職した看護師の声など、生の情報をたくさん教えてくれました。

 

五稜郭に事業所(市電で行ける♪)があるので、担当者さんとの距離も近いし、ちゃんと地域に密着した情報を提供してくれるのはメリット大です。
担当者さんはとっても丁寧で親身に話を聞いてくれましたし、わたしのことを思って対応してくれたのがびんびん伝わってきました(〃’∇’〃)

 

マイナビ看護師で転職して良かったと心から思えるので、悩んでいる方は相談だけでも良いと思います(*´ω`*)

 

>>マイナビ看護師の公式サイトはこちら

 

ナース人材バンク

ナース人材バンク

 

ナース人材バンクは、情報量がすごくてサイトもおもしろいです(゚▽゚*)非公開の求人情報も教えてくれましたし、全国と函館の平均年収の比較や傾向も教えてくれました!
こういう情報は自分で調べようと思ってもなかなか面倒くさいですし、手軽に聞けるところは◎でした。本当にかなりためになりました( ..)φメモメモ

 

私の担当者さんは女性の方で感じが良く、きびきびしていてお話ししていてすごく心地よかったです。

 

>>ナース人材バンクの公式サイトはこちら

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

 

「ナースではたらこは」転職サイトを教えてくれた友達の一番推しはナースではたらこでした!
対応は早かったですし、たくさんの病院を紹介してくれたのが◎
また、わたしのようにどこに転職しようか迷っている人はもちろん、気になっている病院があるという人には一番良いみたいです。

 

わたしの場合、担当者さんは男性の方で対応は悪くはなかったんですけど、わたしとの相性は悪かったみたいなので3位にしてしまいました。(;^ω^)
友達は「女性の担当者さんですっごく感じ良いし対応神だよ!」って言ってましたので、人によるのかもしれません。

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

 

 

わたしの転職体験談

とりあえず、3つすべてに登録してみたわたし。

 

それぞれスマホで簡単に登録できました。登録後、すぐに電話がかかってきて現在の状況をそれぞれに伝えました。

 

看護師 求人 函館 コンサルタント

最初に電話がきたのがマイナビ看護師だったので、一番詳しく状況を伝えると、担当してくださった方は「それはおつらい状況ですね」と親身になって話を聞いてくれました。(ノД`)・゜・。そして、他にも同じような悩みを抱えている人がいることやどうすれば現状を打破できるかなどいろいろなお話しをしてくれました(*´ω`*)

 

友達への相談と違って、具体的にどういう看護師がどんな風に転職したケースがあるのか、その失敗談や成功談など、プロならではのサポートに感激(´;ω;`)ジーン
悩んでないで早くに相談すればよかったです・・・(;´д`)トホホ

 

担当者さんといろいろ相談した結果、とりあえず今の職場は辞めずに良い転職先が見つかったら転職するということにしました。

 

わたしが挙げた条件はこれ。

 

  • ・今までやりたかった呼吸器科か整形外科(呼吸器科>整形外科)
  • ・スキルアップができる病院
  • ・可能なら今よりも給与アップ
  • ・通勤時間は1時間以内

 

この条件は、他の2つの転職サイトにも伝え、それぞれから転職先の病院をピックアップしてもらうことに!! それぞれピックアップしてもらった病院は、かぶっているものもありましたが、そうじゃないところもあり、合わせて14か所から選ぶことにしました。

 

病院を紹介してもらうごとに、「こんな病院があるんだー!!」「やってみたーい!!」「そんな制度あるなんてかなり魅力的!!」と思って夢が広がります(´-`*)。・:*:・ポワァァン
さらに、いろいろと吟味して、3か所に絞り、それぞれの病院について詳しく聞いてみることに。やっぱり、少しでも良い条件のところで働きたいと思ったので今度は慎重です。看護学生のときももう少し考えて就職すればよかったと後悔(;^ω^)

 

詳しい仕事内容、職場の雰囲気、実際に転職した人の声(働きやすさなど)を聞き、担当者さんと相談して転職先を2か所に絞って、まずは本命の病院だけ受けることに決定!!

 

転職って面倒くさいのかなぁと思っていましたが、手配や調整はすべて担当者さんがやってくれました(;゚Д゚)びっくり

 

わたしは言われた通り準備をして、履歴書を書いて、テスト対策と面接対策!
履歴書も何て書いていいかわからない志望動機や自己PR文も担当者さんがアドバイスしてくれたので難なくクリアヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ
テストや面接で聞かれるところはあらかじめ担当者さんが教えてくれたので、あとはちゃんとしゃべれるようにイメージトレーニングをしておきました。

 

そして、当日。直前まで担当者さんに励ましてもらい、就職試験に挑みました!すべてとは言いませんが、7,8割方はあらかじめ教えてもらっていたところなので落ち着いてできました。

 

そして・・・

 

合格\( ● ⌒ ∇ ⌒ ● )/

 

担当者さんに手続き、前の職場を辞めるお手伝いをしてもらって、無事に転職できました。
本当に良かった・・・( ;∀;)

 

職場を変えてもいいんです!

看護師 求人 函館

そんなこんなで今は前からやりたかった呼吸器科で楽しく働いています!その上、前のところより給料がいい!!職場の環境も良いし、毎日新しい発見があって楽しいです。(*^^)v

 

精神科からの転職なので、最初の頃は採血や点滴の管理、サクションなどの看護技術の習得や疾患の勉強などで大変でしたが、それでもやりがいが感じられて、「わたしがやりたかったのはこれーーー!!」と思って働いています。

 

こんなわたしでも転職できて、より条件の良い病院に就職できたので、この経験が誰かの役に立てばと思います。ちなみに、友達はナースではたらこでわたしより先に転職して、彼女も毎日楽しそうです(#^.^#)
今の職場に悩んでいる方に、こんな方法でも新たな道を見つけられることを知ってほしいなと思います。最後にもう一度、友達の言葉を・・・

 

「そこで頑張らなきゃいけない理由なんてない」

 

わたしはこの言葉に救われたので、わたしと同じような境遇の人をまた救ってくれると嬉しいです(*^-^*)